エレコム、2STYLEのカメラバッグ「off toco」にハイグレード2タイプ




エレコム、2STYLEのカメラバッグ「off toco」にハイグレード2タイプ

2017年4月4日 14:30掲載


メッセンジャーバッグ「DGB-S033シリーズ」 カメラショルダーバッグ「DGB-S034シリーズ」

エレコムは、インナーケースを取り出して、普段使いのバッグとしても利用できる、2STYLEのカメラバッグ「off toco」にハイグレードモデル2タイプを追加。メッセンジャーバッグ「DGB-S033シリーズ」、カメラショルダーバッグ「DGB-S034シリーズ」を4月上旬より発売する。

両タイプともに、ハンドル式のダブルファスナー開閉を上部に採用し、カメラやレンズをすぐに取り出せるようになった点が特徴。カメラ類を収納するインナーケースには、カメラやレンズの大きさに合わせて調整できる仕切り板が付いている。

また、表面生地全体に撥水加工を施したほか、底面部にはレインカバーを収納し、バッグに覆い被せることで、突然の雨から機材を保護する。加えて、背面にはスマートフォンなどの小物をすぐに収納できるファスナーポケット、前面には手帳などの小物が収納可能なファスナーポケット2か所を装備した。内装色には、収納物が見やすい明るい色を採用している。

メッセンジャーバッグ「DGB-S033シリーズ」は、バッグ内部の仕切りを外すことで、二気室バッグから一気室バッグに切り替えられる、二気室貫通構造を採用。前面に固定パーツ付きのベルトが付いており、小型の三脚を固定できる。背面には、13.3型までのパソコンを独立して収納することが可能だ。

バッグ本体の内寸は370(幅)×220(高さ)×150(奥行)mm(ケース取り外し時)。本体サイズは390(幅)×250(高さ)×185(奥行)mm、重量は1150g。ボディカラーはブラック、ネイビー、グレー。

価格は15,347円。

カメラショルダーバッグ「DGB-S034シリーズ」は、メッセンジャータイプよりもひと回り小さいサイズで、カメラ類以外にも、背面に9.7型までのタブレットを独立して収納できる。両側面には、バッテリーなどの小物を収納できる簡易ポケットを備えた。ショルダーベルトは取り外し可能だ。

バッグ本体の内寸は260(幅)×180(高さ)×120(奥行)mm(ケース取り外し時)。本体サイズは285(幅)×200(高さ)×145(奥行)mm、重量は710g。ボディカラーはブラック、ネイビー、グレー。

価格は10,541円。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!



関連コンテンツ

カメラバッグ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト




こんな記事もよく読まれています