ニッシン、富士フイルム用のハイスピードシンクロ対応を5月中旬に延期




ニッシン、富士フイルム用のハイスピードシンクロ対応を5月中旬に延期

2017年4月3日 11:40掲載


Di700A

ニッシンジャパンは、富士フイルム用のハイスピードシンクロ対応予定について、5月中旬に延期すると発表した。同社は当初、「近日対応予定」とアナウンスしていた。

対象機種は、「Di700A」「Air1」「i60A」「i40」。延期の理由について同社では、「対応ファームウェアの開発準備に時間がかかったほか、開発途中で大幅な仕様変更が生じたため」と説明している。

今後については、「案内が大幅に遅れたことについても、重ねてお詫び申し上げる」として、「一日も早く対応できるよう誠意努力する」とコメントしている。

■関連リンク

【新製品ニュース】ニッシン、「Di700A」と「Air1」のフォーサーズ&富士フイルム用を11/30発売

ニュースリリース




関連コンテンツ

フラッシュ関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク




こんな記事もよく読まれています