iiyama、第7世代Celeronプロセッサーと高速SSDを搭載したミニタワーPC




iiyama、第7世代Celeronプロセッサーと高速SSDを搭載したミニタワーPC

2017年4月3日 16:55掲載


Stl-M022-C-HFCSM [Windows 10 Home]

ユニットコム)は、「iiyama PC」ブランドの「STYLE∞」より、第7世代インテル Celeron プロセッサーとSSDを搭載したミニタワーパソコン「Stl-M022-C-HFCSM [Windows 10 Home]」の発売を開始した。

第7世代インテル Celeron プロセッサー「Kaby Lake」を搭載し、コストパフォーマンスが高いミニタワーパソコン。ストレージにはSSDを採用し、OSやアプリケーションの起動が高速になり、軽快な動作で使用できる。

CPUは「Celeron G3930」、メモリーが8GB DDR4、ストレージが240GB SSD、電源ユニットは「80PLUS STANDARD」認証取得の450W ATX 電源。光学ドライブがDVDスーパーマルチ。OSは64bit版「Windows 10 Home」をプリインストールする。

直販価格は57,980円〜(税別)。

価格comで最新価格・クチコミをチェック!



関連コンテンツ

デスクトップパソコン関連最新ニュースリンク

このニュースの関連リンク

メーカーサイト




こんな記事もよく読まれています