「ニコ超2017」の『けものフレンズ』ブースをフォトレポート – アニメイトタイムズ

 2017年4月29日(土)、30日(日)、幕張メッセで開催中の超巨大イベント「ニコニコ超会議2017」。会場では、「歌ってみた」や「踊ってみた」など、ニコニコ動画で親しまれているコンテンツのブースが展開されています。同イベント内の“超アニメエリア”では、大人気アニメ『けものフレンズ』のコーナー「Welcome to ようこそジャパリパーク!体験」が開催中です。

 ブース内では作中の舞台である「ジャパリパーク」が再現されており、『けものフレンズ』の世界観を存分に楽しむことができます。中ではサーバルちゃんやかばんちゃんといったキャラクターのパネルと一緒に、自由に記念撮影することも可能です。

 今回はそのブースの模様についてお伝えします!

ジャパリパークでフレンズたちがお出迎え! 一緒に記念撮影を楽しもう!

 ブースに足を踏み入れると、のどかな風景が辺り一面に広がっています。草むらのあちこちには作中ではおなじみのサーバルちゃんや、かばんちゃんはもちろん、アライグマやフェネック、さらにはPPP(ぺパプ)のメンバーがスタンバイ。入場者を笑顔でお出迎えしてくれます。

 「ジャパリパーク」内では3分間だけ自由に遊ぶことができ、なんと寝転がることまで可能! ただし、”狩りごっこ”など、過度な運動は禁止されているので注意が必要です。

 パークガイドのお姉さんが写真を撮ってくれるので、誰でも気兼ねなく楽しめます! 初日は開演直後、ブースに大行列ができるほどの盛況ぶり! 明日、30日(日)も開催されるので、サーバルちゃんたちと一緒に、ぜひ記念写真を撮ってみて下さいね!

[取材・文/島中一郎]

「ニコニコ超会議2017」概要

「ニコニコ超会議」は「ニコニコのすべて(だいたい)を地上に再現する」をコンセプトに2012年より開催している超巨大イベント。会場では、ニコニコ動画やニコニコ生放送で親しまれているコンテンツをブースとして展開し、ネットの世界を実際に体験共有できる場を提供。イベントの模様は各ブースごとにニコニコ生放送で生中継し、昨年は会場来場者数15万2561人、ネット来場者数554万8583人を動員しました。

【開催日時】2017年4月29日(土)10:00~18:00、30日(日)10:00~17:00

【主催】niconico

【会場】幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール

【入場券】

 一般入場券:【前売券】1,500円/【当日券】2,000円/【2日通し券】2,500円

 優先入場券:【1日券】1,600円/【2日通し券】2,700円

 団体入場券・【1日券】1,500円/人

 超歌舞伎「花街詞合鏡」超浅敷席(指定席付入場券):4,000円

 大相撲超会議場所 座席付入場券…砂かぶり席:12,000円/椅子席:5,000円

【超特別協賛】NTT

【特別協賛】スズキ株式会社

【協賛】#コンパス/日本航空株式会社/日本マクドナルド株式会社/任天堂株式会社

【大相撲協賛】カップヌードル

【カテゴリー協賛】Adobe Creative Cloud/株式会社エスクリ/ゼンハイザージャパン株式会社/大和証券株式会社/天童市/東武トップツアーズ株式会社/ビオレ/メンズビオレ 薬用デオドラントZ/株式会社三井住友銀行/リセッシュ除菌EX

【政党出展】自由民主党/民進党/公明党

【後援】総務省/農林水産省/防衛省/文化庁/千葉県/千葉市/一般社団法人日本ネットクリエイター協会

>公式サイト


 
「けものフレンズ」作品情報
●作品概要
・キャラクターコンセプトデザインは吉崎観音!
・魅力的なアニマルガール達を配した各種グッズも完売続出で大好評!
・アニメーションは「みならいディーバ」や「てさぐれ!部活もの」を手がけたヤオヨロズが、フル3Dアニメとして制作。
・ゲーム、コミックの世界観はそのままに、TVアニメオリジナルのまったく新しいストーリーで展開!

●イントロダクション

この世界のどこかにつくられた超巨大総合動物園「ジャパリパーク 」。そこでは神秘の物質「サンドスター」の力で、動物たちが次々とヒトの姿をした「アニマルガール」へと変身――! 訪れた人々と賑やかに楽しむようになりました。しかし、時は流れ……。ある日、パークに困った様子の迷子の姿が。帰路を目指すための旅路が始まるかと思いきや、アニマルガールたちも加わって、大冒険になっちゃった!?

●スタッフ

原作:けものフレンズプロジェクト

コンセプトデザイン:吉崎観音(「ケロロ軍曹」他)

監督:たつき(「てさぐれ!部活もの」)

シリーズ構成/脚本: 田辺茂範(「団地ともお」他)

アニメーション制作:ヤオヨロズ(「てさぐれ!部活もの」他)

アニメプロデューサー:福原慶匡

音響監督:阿部信行

作画監督:伊佐佳久

美術監督:白水優子

キャラクターデザイン・モデリング:irodori

>TVアニメ「けものフレンズ」公式サイト

>TVアニメ「けものフレンズ」公式ツイッター(@kemo_anime)

(C)けものフレンズプロジェクトA


こんな記事もよく読まれています

コメントを残す