新人・神宮寺かなんの驚異のカラダはグラビア最適化中!



2017年10月12日 19時00分更新

文● 清水

 168cmの長身に90cmのHカップ!グラビアデビューしたばかりの神宮寺かなんさんが、1st DVD「愛しとーよ」(発売元:イーネット・フロンティア、収録時間:110分、価格:4104円)の発売記念イベントを10月8日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 7月で22歳を迎えた神宮寺さんは、専門学校卒業。内定していた美容系への進路を変更してグラビア界へ。やる気も十分なのだが、なんと14kgものダイエットに成功したというエピソードの持ち主だ。胸のマッサージも特技のひとつ。Twitterの自己紹介を見る限り、サイズをDカップからHカップへ押し上げたようだ。

——1st DVDはどんな感じですか?

【神宮寺かなん】6月にタイのプーケットで撮りました。清楚な仕上がりなのですが、恋人とのデートを意識した映像なので、だんだん色気が引き立つ内容になっています。

——特に色っぽいのは?

【神宮寺かなん】鏡の前でキスするシーンとか。ノーブラでタンクトップを着たシーンもあります。

——見てほしいと思うシーンは?

【神宮寺かなん】ベッドで黒い衣装を着ているところです。彼とイチャイチャする流れなのですが、フレッシュというより大人っぽい雰囲気のほうがいいと言われるので、自分に似合っている衣装だと思いました。

——グラビア仕事への抱負は?

【神宮寺かなん】脚線美を生かしたグラビアをやりたいです。チャームポイントは腰のくびれ。体づくりを頑張りたいと思います。

 現在も地元の福岡に在住しながら活動中。今回のイベントの集客もよかったみたいだし、これだけのビジュアルを持つ新人であれば、2nd DVDもすぐにリリースできるはずだ。福岡でも撮影会を開催予定とのことなので、Twitterのチェックは忘れずに。







こんな記事もよく読まれています