【矢野経済研究所マーケットレポート】「クールジャパンマーケット/オタク市場の徹底研究 2017」を発刊いたしました – BIGLOBEニュース



近年、「オタク」が市場の担い手となっている産業も数多く存在し、経済に与える影響も大きくなっていると考えられます。更に、日本国内のみならず海外でも「オタク」向けとされているコンテンツ(アニメ、コミック等)は高い人気を誇り、近年ではクールジャパン戦略を掲げ、国を挙げてコンテンツ産業を振興する動きもみられるようになっています。
本調査レポートは、従来、マーケット分析されることが少なかったニッチな産業にも注目し、可能な限り詳細な解説を行いました。

発刊日: 2017/10/31
体裁: A4 / 730頁
書籍 定価 129,600円 (本体 120,000円 消費税 9,600円)

■本資料のポイント
・独自調査により、市場データを多数掲載。
・ニッチ産業を徹底網羅。アニメ、漫画、ライトノベル、同人誌、プラモデル、フィギュア、ドール、鉄道模型、アイドル、プロレス、コスプレ衣装、メイド・コスプレ関連サービス、オンラインゲーム、アダルトゲーム、アダルトビデオ・DVD(ダウンロードコンテンツ含)、ボーイズラブ、恋愛ゲーム、ボーカロイド、ミリタリー

⇒詳細内容・お申し込みはこちら
http://www.yano.co.jp/market_reports/C59113400

⇒商品に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
株式会社矢野経済研究所 マーケティング本部 カスタマーセンター
https://www.yano.co.jp/contact/contact.php

(株)矢野経済研究所
http://www.yano.co.jp/




こんな記事もよく読まれています