「佐々木と宮野」ドラマCD化、斉藤壮馬&白井悠介が“Boys Life”演じる



月刊コミックジーン12月号に掲載された、「佐々木と宮野」ドラマCD化決定の告知ページ。

ジーンピクシブで連載されている春園ショウ「佐々木と宮野」のドラマCD化が決定した。

同作は女顔がコンプレックスの腐男子・宮野と、宮野のことを気に入っている不良な先輩・佐々木による“男子高生の日常(Boys Life)”を描く作品。ドラマCDでは宮野役を斉藤壮馬が、佐々木役を白井悠介が演じる。脇を固めるキャストとして松岡禎丞、新井良平、市来光弘も出演。原作マンガに登場するエピソードはもちろん、春園原案によるオリジナルエピソードも展開される。

ドラマCDは2018年1月15日に発売される月刊コミックジーン2月号(KADOKAWA)に付属。同号には春園の描き下ろしマンガも掲載予定だ。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。

著作権は提供各社に帰属します。




こんな記事もよく読まれています