TVアニメ『魔法少女 俺』、来春放送! 石川界人と羽多野渉が魔法少女役



TVアニメ『魔法少女 俺』のティザービジュアル

2014年のコミックス発売とともにアニメ化が告知され、話題を呼んだ、毛魂一直線氏の人気コミック『魔法少女 俺』(ふゅーじょんぷろだくと刊)が、2018年春にTVアニメ化されることが決定。魔法少女を演じる”男性キャスト”やティザービジュアルが公開された。

■『魔法少女 俺』イントロダクション

「恋は、少女を強くする。」

駆け出しアイドルユニット・マジカルツインで日夜、芸能活動に励んでいる卯野さき。彼女の憧れはユニットメンバー桜世の兄で、トップアイドルユニット・STAR☆PRINCEの御影桃拾。彼の為なら何だって出来る。そんな想いがまさかの奇跡を起こしてしまった!
“大切な人を守りたい”という願いによって、魔法少女へと変身したさき。

だが、その姿は予想もしないものだった……。

本作のアニメ化にあたり、監督は川崎逸朗氏、キャラクターデザインは伊部由起子氏、アニメーション制作はぴえろプラスが担当する。

そして注目の、魔法少女を演じる”男性キャスト”は、卯野さき役を石川界人、御翔桜世役を羽多野渉がそれぞれ担当する。

TVアニメ『魔法少女 俺』は、2018年春の放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)毛魂一直線・ふゅーじょんぷろだくと/魔法少女俺製作委員会




こんな記事もよく読まれています