「GANTZ」の奥浩哉が描くボーイミーツガール、本日スペリオールで開幕



「GIGANT」より。

「GANTZ」「いぬやしき」などで知られる奥浩哉の新連載「GIGANT」が、本日12月8日発売のビッグコミックスペリオール2018年1号(小学館)にて開幕した。

「GIGANT」の主人公は、映画会社のプロデューサーを父に持つ少年・横山田。友人たちと映画祭に出展するための作品制作を進めていたある日、横山田は巨乳のAV女優・パピコに関する張り紙を目にする。

また同作の作品紹介PVも公開。ナレーションは声優の西山宏太朗が務めている。



本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。著作権は提供各社に帰属します。


こんな記事もよく読まれています