[福山潤]「銀の墓守り」アフレコは「間違いなく僕がムードメーカー!」



アニメ「銀の墓守り」の上映会に登場した福山潤さん(C)Tencent Inc./銀の墓守り製作委員会

 声優の福山潤さんが1日、スペースFS汐留(東京都港区)で行われたテレビアニメ「銀の墓守り(ガーディアン)」の上映会に登場した。主人公・陸水銀(リクスイギン)を演じる福山さんは、アフレコの様子について「いつも通り、間違いなく僕がムードメーカーです!(笑い) すごくやりやすい現場です。ぜひ期待してください!」と語った。

 アニメは、中国の大手IT企業テンセントが運営するウェブサイトで連載されている零盟さんのマンガが原作で、福山さんは「原作を知らない方でも安心して見てください。いいキャラがたくさん出てきます。15分と短いので、毎回その先が気になる展開ですが、そこも楽しんでいただければと思います」と話した。

 上映会には、ヒロイン・陸怜(リクレイ)役の斉藤佑圭さん、オープニングテーマ「マモリツナグ」を歌う暁月凛さん、アニメを制作する絵梦(エモン)の唐雲康さんも登場した。

 「銀の墓守り」は、ゲーム好きの高校生・陸水銀が、何者かに連れ去られた陸怜を救うため、遺産を受け継いだ100億の課金プレーヤーとして全世界の命運をかけたゲーム「盗掘ゲーム」の世界へ飛び込んでいく……というストーリー。TOKYO MXで毎週土曜午後9時に放送。


本記事は「まんたんWEB」から提供を受けております。

著作権は提供各社に帰属します。




こんな記事もよく読まれています