あざとくて驚愕!女の「さしすせそ」からの「あいうえお」とは



合コンで実は実践されているモテテク!?

2017年04月04日 11時10分更新

文● ナベコ

女の「さしすせそ」を知っている?

 30代の記者は女盛りであるにも関わらず最近は合コンにも無縁になってきました。さて、合コンにおける肉食女子のテクニックで「さ・し・す・せ・そ」はよく聞きます。「さ=さすが」「し=知らなかった」「す=すごい」「せ=センスいいですね」「そ=そうなんだ」などと言いますね。ところで合コンの「あ・い・う・え・お」をご存知でしょうか?

あまり知られていない女の「あいうえお」も存在するらしい。

 雪印メグミルクの人気スイーツ「重ねドルチェ」の新フレーバー発売を記念したウェブムービー「カサネテク」には、女子が合コンであの手この手のテクニックを“重ねる”様子が音楽に合わせてコミカルに描かれています。

 フルバージョンで見られる「あ・い・う・え・お」とは、「あ=あげない」「い=いらない」「う=動けない」「え=選べない」「お=押せない」というブリッコを狙った戦略でした。

<動画 ショートバージョン>

<動画 フルバージョン>

 う~ん。これは本当にモテるのでしょうか?

 特に「あ・い・う・え・お」は、編集部の男性の反応をみても好感度を得られるかはいささか疑問。ですが、こういうテクニックも世の中にあるのだと知れる意味で興味深いです。

天然キャラはだいたい嘘。

胸の谷間は即席。

話はとりあえず合わせる。

 他にも「鎖骨、手首、足首、3つの首出し」「メニューを相手に見せながら手首の軟骨青筋を見せる」など緻密なモテテクが次々と登場。主演のモデル、る鹿(るか)さんの人形のようなアンニュイな表情が印象に残ります。今どきの女子のしたたかな生体を学びたい人にとっては何度も見てしまう動画ではないかと。私も勉強したいのです。

恋ダンスを彷彿させるかわいらしいダンスで締めくくり。

 動画の締めにはダンスカンパニー「ELEVENPLAY」のKOHMENさんが演出した今風のダンスを出演者たちが踊ります。ELEVENPLAYとは「逃げるは恥だが役に立つ」で人気になった“恋ダンス”なども担当された振付師MIKIKOさんが代表ということで話題性も高いですよ。



「重ねドルチェ マンゴーとオレンジのレアチーズ」 「重ねドルチェ 抹茶のティラミス」

 動画の公開とあわせて、春夏向けの爽やかな「重ねドルチェ マンゴーとオレンジのレアチーズ」が4月4日から発売。‘15年、‘16年と期間限定で登場したフレーバーが、クリームチーズでコクを高めたヨーグルトを加えてリニューアル。シリーズの定番であるティラミスを抹茶でアレンジした「重ねドルチェ 抹茶のティラミス」も3月7日から発売中。価格は各140円前後です。

■関連サイト



カテゴリートップへ





こんな記事もよく読まれています