「星守る犬」の村上たかし、柴犬との生活描く実録コメディをアクションで



「コタおいで」第1話の扉ページに使用されたカラーカット。

本日4月4日に発売された漫画アクション8号(双葉社)にて、「星守る犬」の村上たかしによる新連載「コタおいで」がスタートした。

「コタおいで」は村上家で飼われている柴犬のコタを軸に描く実録コメディ。今号には一挙に2話が掲載されており、散歩中のトイレにまつわるエピソードなどが展開される。

このほか今号には現在制作が行われている、こうの史代原作による映画「この世界の片隅に」ファンブックより、吉田戦車、山名沢湖、のりつけ雅春、若杉公徳からの寄稿を先行して公開。それぞれ映画を鑑賞しての感想などを、マンガや文章で綴っている。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。

著作権は提供各社に帰属します。




こんな記事もよく読まれています