【2017春アニメ】「ゼロから始める魔法の書」にフル3DCGのオリジナル作品「ID-0」を紹介!



2017年春アニメ大特集
第8回

2017年04月05日 17時00分更新

文● MOVIEW 清水、編集●ASCII編集部


 ASCII.jpのアニメ特集もあと2回とラストスパート(作品一覧はこちらから)。今回は電撃文庫原作のファンタジー「ゼロから始める魔法の書」、フル3DCGによる注目のオリジナル作品「ID-0」など、4作品を紹介!

世間知らずな魔女と獣の傭兵の魔導書ファンタジー
「ゼロから始める魔法の書」

作品解説
教会暦526年──。
世界には魔女がいて「魔術」が普及していた。
そして、世界はまだ「魔法」を知らなかった。

そんな時代、人々に”獣堕ち”と蔑まれる半人半獣の傭兵がいた。日々、魔女にその首を狙われ、人間になることを夢見る彼だったが、ある日森で出会った美しき魔女がその運命を変える。

「──戻りたいのか? 人間に。だったら傭兵、我輩の護衛になってくれ」

ゼロと名乗る魔女は、使いかた次第で世界を滅ぼす可能性すらある魔法書【ゼロの書】を何者かに盗まれ、それを探す旅の途中だという。傭兵は、ゼロの力で人間にしてもらうことを条件に、大っ嫌いな魔女の護衛役を引き受けるのだが、禁断の魔法書をめぐって人々の思惑が絡み合い……。

気高き魔女と心優しき獣人による極上ファンタジー

スタッフ
原作:虎走かける(電撃文庫 刊)
キャラクター原案:しずまよしのり
監督:平川哲生
キャラクターデザイン・総作画監督:木宮亮介、又賀大介
イメージボード:品川宏樹
プロップデザイン:岩畑剛一、鈴木典孝
美術監督:高峯義人(美峰)
美術設定:青木 薫(美峰)
色彩設計:佐藤美由紀(Wish)
特効監修:谷口久美子(チーム・タニグチ)
3Dディレクター:宍戸光太郎(IKIF+)
撮影監督:設楽 希(T2 studio)
編集:須藤 瞳(REAL-T)
音響監督:原口 昇
音響スタジオ:HALF H・P STUDIO
音楽:松田彬人
音楽制作:ランティス
プロデュース:インフィニット
アニメーション制作:WHITE FOX
オープニングテーマ:「発見者はワタシ」(歌:たぴみる)
エンディングテーマ:「はじまりのしるし」(歌:Chima)

キャスト
ゼロ:花守ゆみり
傭兵:小山剛志
アルバス:大地 葉
ホルデム:加藤将之
十三番 :子安武人

番組情報
AT-X:4月10日より毎週月曜23:30~(リピート放送:毎週水曜15:30~/毎週土曜7:30~/毎週日曜24:30~)
TOKYO MX:4月10日より毎週月曜24:30~
tvk:4月11日より毎週火曜25:00~
サンテレビ:4月10日より毎週月曜24:30~
KBS京都:4月10日より毎週月曜25:00~
BSフジ:4月10日より毎週月曜24:30~
AbemaTV:4月10日より毎週月曜配信
※都合により放送曜日、時間、開始日が変更になる可能性がございます。

公式サイトURL
http://zeronosyo.com/
Twitterアカウント
@zeronosyo


















この特集の記事


こんな記事もよく読まれています