TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』、第1話先行場面カット&ゲストキャスト公開



本日2018年1月12日(金)より放送開始となるTVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』。その第1話「プレイボール」のあらすじ&先行場面カット、そして第1話より登場するゲストキャストの情報が公開された。

●TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』、第1話のあらすじ&場面カット

■第1話「プレイボール」

殺人請負会社の新人社員・斉藤は、殺し屋激戦区の博多に左遷されることに。時を同じく、刑事の自殺事件の調査を依頼された探偵の馬場は、刑事が遺した写真を受け取っていた。そこには黒い噂の絶えない現市長の姿が。馬場はさっそく情報屋の榎田を訪ね……。その頃、闇組織に雇われている女装の殺し屋・林は、雇い主の張に噛みついていた。張は金が欲しいのならば、こいつを殺せと林に一枚の名刺を見せるのだが――。

(脚本:ヤスカワショウゴ、絵コンテ・演出:安田賢司、作画監督:出野喜則/長坂寛治/渚美帆)

●第1話より登場するゲストキャストを紹介

TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』には、様々な裏稼業の男たちのほかにも各エピソードごとに欠かせない重要な人物が多数登場するが、第1話より登場する以下の人物のキャスト情報が公開された。彼らと馬場たちが一体どのように絡んでいくのか……アニメの放送に注目したい。

■原田正太郎 cv. 子安武人

福岡市長。福岡市長選挙を控えている。

■原田ユウスケ cv. 逢坂良太

原田正太郎の息子。

  • 原田正太郎

  • 原田ユウスケ

■宗方 cv. 東地宏樹

市長に雇われた殺し屋。他のメンバーのリーダー的存在。

■麗子 cv. 藤原夏海

市長に雇われた殺し屋。元マーダーインクの社員。ユウスケに手を焼いている。

  • 宗方

  • 麗子

■イワノフ cv. 山本祥太

市長に雇われた殺し屋。日本人とロシア人のハーフ。

■紫乃原 cv. 浜添伸也

市長に雇われた殺し屋。新人メンバー。

  • イワノフ

  • 紫乃原

TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』は、2018年1月より、TOKYO MX、BS11、AT-X、TVQ九州放送にて放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2017 木崎ちあき/KADOKAWAアスキー・メディアワークス/博多豚骨ラーメンズ




こんな記事もよく読まれています