9月の国内メーカースマホ出荷は70.8万台、3カ月連続プラスに – ケータイ Watch



 電子情報技術産業協会(JEITA)と情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)は、2017年9月の国内メーカーの携帯電話出荷数を発表した。

 2017年9月の国内メーカーによる携帯電話出荷数は102万4000台、前年同月比85.2%だった。このうちスマートフォンは70万8000台、前年同月比109.4%で、3カ月連続で前年を上回った。スマートフォンの比率は69.2%。

 携帯電話出荷数の対象メーカーは国内の9社。スマートフォンは京セラ、シャープ、ソニーモバイルコミュニケーションズ、富士通の4社が対象。




こんな記事もよく読まれています