iPhone 5を持っている俺たちにビデオカメラは必要なのか!?



iPhone 5を持っている俺たちにビデオカメラは必要なのか!?

2013年01月24日 12時30分更新

文● 鳥居一豊


イメージ

 2013年になって一番早いタイミングで発表されたデジタル製品は、フルHDビデオカメラだった。メーカー各社がこぞって新製品をリリースしたが、一方で今や動画は「iPhone」で撮る、という人も多いと思う。

 特に、昨年発売された「iPhone 5」のカメラの性能には定評があり、あるカメラマンは「下手なデジタル一眼を使うよりもきれい」と評価する。

 もちろん、だからといってiPhone 5がビデオ撮影専用機に勝てるとは思わない。しかし、厳しい環境下(暗所や足元が揺れる場所など)どこまでならiPhone 5で十分で、どこまではビデオカメラが必要か、興味の湧くところ。

 そこで、本特集では最新のビデオカメラを紹介しつつ、iPhone 5と比較してその“限界点”を探っていきたい。

最新ビデオカメラ紹介

画質を比較してみる

最新ビデオカメラの機能をチェック

特集で紹介するビデオカメラ


ソニー最上位機「HDR-PJ790V」

ソニーのスタンダードモデル「HDR-CX430V」
ソニー最上位機「HDR-PJ790V」(実売価格15万円前後、発売中) ソニーのスタンダードモデル「HDR-CX430V」(予想実売価格8万5000円前後、1月25日発売)


キヤノンの高画質仕様モデル「iVIS HF G20」

キヤノンのスタンダードモデル「iVIS HF R42」
キヤノンの高画質仕様モデル「iVIS HF G20」(予想実売価格11万円前後、2月下旬発売) キヤノンのスタンダードモデル「iVIS HF R42」(予想実売価格5万5000円前後、2月下旬発売)


JVCケンウッドのハイエンドモデル「GZ-VX895」

JVCケンウッドのスタンダードモデル「GZ-E565」
JVCケンウッドのハイエンドモデル「GZ-VX895」(予想実売価格9万円前後、1月下旬発売) JVCケンウッドのスタンダードモデル「GZ-E565」(予想実売価格7万円前後、1月下旬発売)


カテゴリートップへ






こんな記事もよく読まれています