家族でも安心して楽しめる「レゴ バットマン ザ・ムービー」~小学生の感想は?

■家族でも安心して楽しめる「レゴ バットマン ザ・ムービー」

名作『レゴ ムービー』で大感動してからレゴ関連の映像作品がすっかり好きになってしまった筆者です。

というわけで、『レゴ バットマン ザ・ムービー』も観て参りました。

映画大好き少年、ゆうくん(小学校低学年男子)とそのお父さんも一緒に観てもらい、観た直後に、感想をきいてみました。

上映の間、何度も声をあげてクスクス笑っていたので、おそらく小学生にはド直球だったのでしょう。

―― 『レゴ バットマン ザ・ムービー』観て、どうでした?

ゆうくん:うん、おもしろかった!

―― ゆうくんは、バットマンのことは詳しいの?

ゆうくん:まだ、映画とか観たことないです。でも、ゲームで少しやりました。(『レゴ バットマン3 ザ・ゲーム ゴッサムから宇宙へ』をプレイ済とのこと)
そんなに知らないんだけど、面白かったです。

―― 映画のどこが、良かったですか?

ゆうくん:バットマンって、最初はなんでも一人で全部やる、って感じでイヤな人だったんだけど、最後は全員全力でやるってことになって。そこが良かったです。

―― みんなで力を合わせたんだね

ゆうくん:はい。みんなでひとつのチームになってたし、家族になってました。いい作品だなと思いました。

―― いちばん覚えている場面はありますか?

ゆうくん:バットマンが外では賑やかに喋ってるけど、家に変えたらひとりぼっちでシーンとなったところ。


こんな記事もよく読まれています

コメントを残す