ほんとは内緒にしておきたい!駒込駅徒歩1分、ひとりの時間を楽しむカフェ「Café&Deri COOK」 【女子ぼっち飯】第26回



忙しいバイトや学校生活、勉強にパワーをくれる、一日のお楽しみと言えばランチ
誰かとワイワイ食べるのも良いけど、せっかくの休憩時間。自分の食べたい物を自由気ままにゆっくりと楽しみたいときは誰でもあるはず。
でも一人じゃ寂しい? 否、街は女子が“ぼっち”で入りやすいお店であふれているのだ!
さぁ、今日も美味しい食事で心もお腹も満たされよう。

■駅から線路沿いを歩いて1分。駅近なのに、ホッとできるカフェ

駒込駅は、JR山手線、東京メトロ南北線が通る駅。春になればホームの両側をピンク色のつつじが彩り、近くには四季折々の景色が美しい六義園や旧古河庭園もあります。

山手線の駅なのに、都会の喧噪を忘れさせてくれる、まるでエアポケットのような駅です。そんな駒込駅を下車して、徒歩1分の場所に『Café&Deli COOK』は、ありました。

★ぼっちPOINT★
写真右奥に見えているのがJR駒込駅。線路沿いに歩けば、すぐに到着!地図を読むのが苦手な人にも、知らないお店に行くのが不安な人にも嬉しいポイントですね。

店先に並ぶ手書きの黒板で、その日のランチやスイーツをチェックしたら、さっそく店内へ。

入ってすぐに、目に飛び込んでくるのが、このショーケースにずらっと並んだケーキたち。

カウンターに並ぶこのビン、気になる正体はのちほど…

はやる気持ちに押されつつ、階段を上って2階へ。

コンパクトな敷地面積ですが、白く塗られた天井が高く、広々とした空間が広がっています。

そして、大きな窓からは…

JRの電車が走る姿を間近に見ることが出来るんです!

ひとりのランチもこんな席なら、いつもより楽しくなりそう。時折ガタゴトと控えめに響く電車の音も、店内に流れる優しいBGMと交わって、心地よい雰囲気を演出しています。

木のぬくもりを感じる店内に、どこか懐かしいような雑貨が配置されているところも、居心地の良さを感じるポイント。

元々事務所として使われていた建物をリノベーションし、3年前にカフェとしてオープンしたそうです。

★ぼっちPOINT★
席と席の間が適度に離れているので、隣の会話を気にすること無く、ゆっくりとひとりの時間を過ごせます。
また、7,8割が女性客で、お一人様が多いそう。
各席に置かれているメニューブックにもこんな記載が。嬉しい配慮ですね。

禁煙なので、大事な約束前でも服にニオイがつく心配もありません。




こんな記事もよく読まれています