仁村紗和#5 ― ガジェット女子: #声だけ天使ウィーク



AbemaTVオリジナルドラマ『#声だけ天使』でヒロインを務める注目女優・仁村紗和さんを撮り下ろし、毎日掲載するガジェット女子企画。いよいよ最終回です。

――仁村さんが普段どんな風にスマホを使っているか、を伺いたいのですが、『AbemaTV』はご覧になったりしますか?

仁村:よく観ています! 今年、遠征で1か月くらいテレビにカードを入れないと見れない宿に宿泊していて、1か月テレビないのは辛いな……と思って、『AbemaTV』にはお世話になりました。

ちょうど夏だったので“ホラー映画特集”をやっていて、共演者の女の子達で部屋に集まって、スマホの画面をみんなでのぞきながら。そのあと部屋にひとりでいるのは怖いので、みんなで寝ました(笑)。

――普段はどんな映画を観るんですか?

仁村:映画が大好きなのであらゆるジャンルを観るのですが、今年観て一番良かったのは『草原の実験』(2015)です。ロシアの監督がとった作品なのですが、セリフが一切出てこないのに、少女とおじさんの表情で感情や物語が伝わってきて。ラストがすごく衝撃的で、「映画ってすごいなあ」と改めて感じました。映画はジャケ借りをしちゃうタイプで、直感で選んでいます。

――これから仁村さんが挑戦していきたいことを教えてください!

仁村:映画がとても好きなので、映画に関わる仕事がもっとできたらなと思います。また、最近まで舞台をやらせていただいていたのですが、舞台のその場で絶対失敗できない緊張感と、緊張感から生まれる魅力を体で感じさせていただきました。




こんな記事もよく読まれています