「ベッキーがインスタを使って迷い犬を助ける!」の美談にネットでは「やらせでは?」の声も……



3月31日、タレントのベッキーさんが『Instagram』(@becky_dayo)とブログ(http://lineblog.me/becky/)を更新。

緊急。
車で走っていたら、大きな交差点に迷子犬。
その周辺にあるおうち、ピンポンしましたが、外出中だったり、わからなかったり。
この首輪が目印です。
赤ベースの民族柄のような首輪。 名前は書いていません。
川崎市。 とりあえず、わが家で預かります。
少ない望みをかけてインスタ載せます。
心当たりある方いませんか?
すごく震えていましたが、しっぽもふり始めたので心は大丈夫です。
川崎市です。
みつかりますように。
交差点のまわりに住まれてる方も協力してくださるみたい。
がんばります。

というコメントで犬の写真をアップした。
その後、無事飼い主さんがみつかったようで、

ご近所さんの連携プレーにより無事飼い主さんみつかりました!
(略)

とコメントしベッキーさんは手を合わせてお礼をしている画像をアップ。そして、

すみません。 もう解決したので迷い犬の投稿、2つ消しました。 あらためて、みなさまご協力ありがとうございました。 短い時間だったけど…もう、恋しい。笑 預かってる間、うちの犬とも仲良くなり。 性格も可愛い子でした。 …突然会いに行ったら迷惑だろうな。笑 自粛!!!!! あの子がずっと元気でありますように! またね!

と、先の2つの投稿は削除して新しい投稿を行った。

そして、早速
・ベッキーがインスタを通して迷い犬を助ける!「素敵な対応」と称賛の声
(音楽系エンタメサイト「耳マン」 2017/3/31 12:06)

・ベッキー、迷子犬を保護 ファンが情報拡散、無事飼い主の元へ
(スポニチアネックス 2017/3/31 15:06)

・ベッキーが迷子犬を保護 ファンからは志村どうぶつ園復帰望む声も
(デイリースポーツオンライン 2017/3/31)

といったサイトで記事になる。『Instagram』には賞賛の声が多数寄せられていたのだが、一方で『2ちゃんねる』などでは「警察や保健所に届けなかったのか?」といったようなベッキーさんの対応を批判する声や、「志村どうぶつ園に復帰するためのやらせ・自作自演なのではないか?」といった声もあがり、まとめサイトではそういったネガティブなレスがまとめられていた。中には「事務所社長の飼い犬なのでは?」といった声などもあり、いずれにせよいまだに根強いベッキーさんへの不信感が感じられた次第である。

※画像は『Instagram』より




こんな記事もよく読まれています