日清『ラ王』とサントリー『BOSS』がまさかのコラボ!? 涙ぐましい企画会議の経緯も明らかに



サントリー食品のコーヒー飲料ブランド『BOSS』と日清の看板カップ麺『ラ王』はどちらも25周年。ということで、コラボ企画を行うことが決定。両社の『Twitter』公式アカウントで発表されています。

『ラ王』公式アカウントでは、コラボに至るまでの紆余曲折も公開されています。

それによると、「勤続25年」という『BOSS』の広告のかっこよさから、『ラ王』側からコラボを持ちかけて企画会議をすることに。ただ、『ラ王』と『BOSS』が「ぼくたち」「わたしたち」「入れ替わっている~??」というアイディアから、「飲むラ王」「食べるBOSS」というどう見ても無理ゲーなアイディアまで、企画は難航。「ラ王コーヒー味」「ラ王 宇宙味」というどう売るのか不明なネタが出つつ、『BOSS』は同じ日清の焼きそば『U.F.O.』への浮気の気配を見せはじめ……。

ロボ化をするというアイディアはボツになり、「結局コレが売れればいい」とぶっちゃける『ラ王』側。「わかりました。あとはこっちでやっておきます」という『BOSS』。ほんとうに大丈夫なのか、と心配になるやりとりですが、ユーザーからは「面白すぎます」「危険な香りがプンプンする」「ちょっとワクワクする」といった反応も。

詳細の発表は2018年1月19日。その全貌を怖いもの見たさ半分で待ちたいところです。

BOSS TOWN(サントリー)
https://www.suntory.co.jp/softdrink/boss/ [リンク]

日清ラ王
http://www.rao.jp/

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』




こんな記事もよく読まれています